2014年04月06日

半年点検

本日、テラマチの家の半年点検に行ってきました。

半年経って住まいの不具合のチェックと暮らしやすさのお話をお聞きしました。

不具合はトイレの木製建具の動きと雨戸の施錠とウッドデッキのビスの調整程度でした。これは業者さんから建具屋さんに来ていただいて調整するようお願いしました。

あと、質問を受けたのは無垢厚板(3センチ)の桧と杉のフローリングのジョイントの目地の隙間は大丈夫かどうかでしたが、冬は乾燥して縮み、夏は湿気を吸って広がるという無垢板の特性をご説明して納得していただきました。

暮らしやすさではこの冬の寒さがどうであったかでしたが、階段からのコールドダウンを少し感じられたそうでしたが、2階は1階からの暖気で全体が暖かかったそうです。長期優良住宅で次世代省エネ基準の断熱気密がそれなりに効いていたんだと感じました。また、無垢の厚板の桧と杉のフローリングは大変暖かく感じてよかったと好評をいただきました。この厚板は夏には調湿効果が発揮されるので、さらっとした感じになりますので、期待したいところです。

あと、この建物には太陽熱温水器が屋根に載っているのですが、雪の降った翌日にそこから大量の積もった雪がすべって落ちて来たそうです。これはちょっと気をつけなければいけない事でした。

収納については概ね問題なく、まだ収納に余裕がある感じです。居間に設置したご主人の為のクローゼットも便利だったと好評を得ました。
RIMG0001.gif

とりあえず、半年経ちましたが、家が落ち着くには1〜2年掛かると思います。またお伺いして暮らしやすさや不具合などのチェックをおこなっていきたいと思います。
posted by 川島勝久 at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 木の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月07日

お引越おめでとうございます。

テラマチのイエのお引越無事完了されました。

おめでとうございます。

昨年の9月から打合せを始めて、1年です。

工務店さんもありがとうございます。工期が無いかと思いましたが、よくがんばっていただきました。

みなさんのご協力のおかげだと感謝しております。

0411-0923.gif
外観はこんな感じです。近くのお寺との風景にもマッチしていると思います。

0415-0923.gif
広い居間です。床は桧の3センチもある厚板フローリングです。

0420-0923.gif
2階から吹き抜けをのぞくと、「おーい!お母さん」と呼べます。

0422-0923.gif
越し屋根の窓から光が差し込みます。また夏は電動で窓を開けて通風をします。

0410-0915.gif
床はプラネットジャパンの自然塗料のワックスです。予算削減の為、お施主様ご自身で塗っていただきました。もちろん私も少しだけお手伝いしました。(笑 予算削減ではありますが、ご家族と一緒にワックス掛けする事でぐっとこの家に愛着も生まれます。(でも翌日は体が痛いですが)

他にも太陽熱温水器も設置して給湯に使います。エコですが、プロパンガスの節約にもなります。

今後の暮らしが楽しみな住まいとなりました。また定期点検でお伺いしますので、ご感想聞かせてください。

あっ、でもまだ、雨水タンクの取付が残工事でまだ残っていますが、今週にも取付予定です。ご安心を
posted by 川島勝久 at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 木の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月22日

さあ!あと少しだ!

今、この暑さを吹き飛ばそう!と言ってクーラーで涼んでます。

テラマチのイエもあと少しです。

温厚な現場監督さんも少し目を三角にしてテキパキと指示を出しています。

私もテキパキと?現場を監理してます。

居間の珪藻土仕上は完成です。今日はクロス張り。職人さんも暑い中、テキパキと仕事をこなしてます。(お疲れ様です。)

0355-0821.gif

9月初旬には完成です。

0370-0821.gif

完成見学をお望みの方は連絡ください。ご案内します。
posted by 川島勝久 at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 木の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月23日

暑い日が続きますが

みなさん、お元気でしょうか。水分補給はこまめにしてくださいね。

先日、2時間みっちりと、テニスしましたが、結構きつかったです。体が疲れているのがよく分かります。
歳を考えてほどほどにしないといけませんね。

さて、テラマチのイエも暑い中、職人さん達もがんばっています。

建て方を終えてから、筋交いなどの耐力壁を入れています。耐震等級3ですので、どこもかしこも筋交いだらけです。
0128-0529.gif
結果、金物も沢山入ります。これらもひとつひとつチェックします。
0149-0605.gif
住宅性能表示の建設評価を受けていますので、構造に関する検査もあります。

長期優良住宅ですので、温熱環境も等級4です。次世代省エネ基準とほぼ一緒です。これも建設評価で検査を受けます。
防湿シートは今回インテロを使いました。
丸谷博男先生のエコハウス愛知研究会に参加し、夏型結露のご指摘があり、インテロを紹介していただいたので、今回採用してみました。
0261-0711.gif
防湿シートを貼っても漏気していては熱損失が多くなります。値段の高い断熱材やシートを貼っても効果が薄れるようでは意味がありません。
そこで、隙間相当面積を計測するために気密測定をしました。
0268-0711.gif
やはりいろんなところから漏気しています。気密テープを持ってあちこち塞ぎました。どこから漏気するかはやはり何回か気密測定するとその勘所がわかるそうです。今後もやっていきたいと思います。

2階の床板は杉の3センチの厚板です。
0246-0704.gif
杉の厚板は本当にいいです。この夏の蒸し暑さの中でかなり湿気を吸っています。また足触りも合板のようにべたべたしていなくて、さらっとしています。ついつい裸足になりたくなる気持ちの良い床材です。

階段もついて、枠関係も取付られています。暑い日が続きますが、職人のみなさん、水分補給しながらがんばってください。
posted by 川島勝久 at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 木の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月26日

上棟しました。

昨日、テラマチのイエ上棟しました!

0112-0525.gif

朝から天気も良く、少し汗ばむような陽気でしたが無事上棟できました。

私は、朝からコープハウジング東海さんのイベントで講師をしていたので、夕方4時に現場到着しました。

 現場についての最初の感想は意外に大きく見えることでした。お施主様のMさんも「結構大きく見えますね!」と言われました。もちろんちゃんと図面通りに出来ていますから、業者さんがサービスで大きくしてくれたわけではないんですが。
 やはり屋根の軒を深くしているので、その分大きく見えているようです。また、まだ骨組みだけなので、全体が透けているので、そう感じているのかもしれません。いままでの経験でも基礎の時には小さく見えて、建て方で大きく見えて、完成したら、図面通りというのは何回も感じているんですけどね。

とにもかくにも、お施主様のMさんも感激してみえました。

でもここで終わりではありませんので、完成まで気合いを入れ直してがんばって監理していきたいと思います。

遅くまでがんばっていただいた、大工さん、レッカーのオペレーターさん、建設会社のみなさん、お疲れ様でした!

0114-0525.gif
posted by 川島勝久 at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 木の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月14日

木場へ!

木場っていっても飛島村の木場なんですけど!名古屋市港区の木場と大間違いでした!

本日、「テラマチのイエ」の材料検査で飛島村の山西さんのプレカット工場へ向かったんですが。。。

少し遅れ気味に一宮市を出たんで、名古屋高速から伊勢湾岸自動車道で飛島ICへ行けばいいんだと、私のブックナビ(道路地図帳)が申しておりまして、いざ出発しました。でもなれない新しいルートでブックナビを膝の上に載せて走るのはやや不安でした。しばらくすると「木場」という文字が!飛島ICじゃないけど、木場ならいいかと矢印の向くまま車を走らせると、天白川を越え、大江川を越え(大江川って一宮にもあるんですよね。まさかここまでつながっているの?と思いつつ)高速を降りた先は、えっ?なんかみょ〜に都会です。

車を止めてブックナビと廻りを眺めてやっと気がつきました。ここ名古屋市港区の木場町!!!

改めてルートを変えて飛島村へ、少し遅れて山西さんへ到着しました。ごめんなさい!

てなわけであたふたしましたが、材料の含水率や産地の確認、化粧の桧の柱と杉の梁材の確認をして、無事「テラマチのイエ」の材料検査完了しました。

0052-0513.gif

で、午後はすぐに「テラマチのイエ」のアンカーボルト設置検査なんで、またブックナビでルートを確認して、コンビニでおにぎり買って、食べながら移動しました。今度は間違えず無事現場に到着!

結構気温が上がって少し汗ばむような陽気の現場で監督さんとアンカーボルト、ホールダウン金物の品質と位置と埋込深さを確認。1カ所間違えていましたので、訂正をお願いしました。

0083-0513.gif

午後4時頃やっと事務所に帰宅。みなさん、お疲れさまでした!

posted by 川島勝久 at 01:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 木の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月06日

パースでまずはイメージを

まだ、外観だけですがパース作りました。

CADでパースができるんですが、難しくて、最近あまり作っていなかったんですが、またちょくちょくと作るようになったら、意外に早くできるようになりました。

何事も慣れですかね。

こんな感じです。

130206.gif

お客さんにおみせしたら、結構イメージがつかめるということで好評でした。

後は現場の写真と合成したらもっとリアルになりますよね。

うまくできるか。乞うご期待!
posted by 川島勝久 at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 木の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする