2017年10月27日

文化財建物特別公開

久しぶりのブログ更新です。

 お盆過ぎからしばらく腰の調子が悪く臥せっていましたが、やっと調子良くなってきました。
原因は、姿勢が悪かった事と車の運転が多く、仕事が詰まっていて休養が取れなかった事でしょうか。

みなさんにはご迷惑おかけしまして、本当に申し訳ありませんでした。

 さて、そんな感じで秋を迎えましたが、また「建物特別公開」の時期がやってきました。
主催は愛知県国登録有形文化財建造物所有者の会で、愛知県にある53もの登録有形文化財の建物を
この時期に特別に公開しています。

 特別公開では、建築の専門家や所有者の方々によるガイドも開催しています。
また、街歩きツアーや、ワークショップ、お祭りなどの多彩なイベントも開催されています。

 普段は立ち入る事ができない建物に触れ、室内装飾の美しさに浸って、歴史や文化に耳を傾けたとき、きっと新しい発見があると思います。また建物はその地域の記憶として時代や社会を映し、明日への橋渡しをする「まちのたからもの」ではないかと思います。

そんな思いで、私も微力ながらお手伝いをしています。ご興味があれば是非、参加されたらと思います。

詳しくは下記のHPでご確認ください。

http://www.aichi-tobunkai.org/kokai/2017/index.html

posted by 川島勝久 at 14:25| Comment(0) | ヘリテージマネージャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする