2015年07月24日

ローコストだから必要

ローコスト住宅でどこまでお値打ちにできるか、プランを作成。

安かろう悪かろうでは意味がない。

基本はどこまでコンパクトな間取りにしながら、広さを感じるプランとするか。

常識を取払い、無駄をなくす事。

もちろん施主の要望も入れなくてはいけない。

色んなアイデアを考えながら、間取りと格闘。

ローコスト住宅にする為にはやはり設計者は必要と感じる。
posted by 川島勝久 at 12:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 住まい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月08日

有松ふたたび

土曜日に有松に再び訪れました。

昨年、欠席したヘリテージマネージャーの講座の補習です。

1日だけ病欠で休んでしまい、ヘリテージマネージャーの修了証が貰えなかったんです。

有松は今年2月に一度訪れています。
http://kneutra2k.seesaa.net/category/21286534-1.html

何回観ても良いですね。

これって、やはり良い物は飽きないということでしょうか。先鋭的なデザインもきらいではないのですが、伝統的な古民家はなんとなく、心がホッとして落ち着きます。

有松はまだまだ色々と探せば、素敵な民家があります。

RIMG0003.gif

これなんか半分伝統的な民家の顔が見えます。左のファサードをはずせば、素晴らしい伝統的な民家が現われると思うのですが。。。

やっと、1年越しに補習完了いたしました。
posted by 川島勝久 at 16:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ヘリテージマネージャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする